ダービーって?


"フラット・トラック・ローラーダービー"は... ローラースケートでプレーする「チームコンタクトスポーツ」です。

■2000年代初頭アメリカ生まれ...
アメリカの女性達により創設され、1カ国20リーグから始りました。種目全体ではこの数年の間に40カ国以上にまで拡大。ローラーダービーは、現在世界規模で急成長中のニュースポーツです。

■2010年日本上陸...
在日米軍基地の女性達によって活動が始まりました。横須賀,沖縄,横田,座間,三沢各基地に広まり、日本人チームも基地のリーグに所属しプレーしております。現在日本では約15チームが活動しており、男女,子供,学生,社会人,主婦...様々なメンバーで構成されてます。

■2014年日本から世界へ...
1月に世界初となる日本人主宰のWFTDAリーグチームが東京に誕生。3月には、イギリスで開催された男子ワールドカップに男子日本代表チームが、そして12月にはアメリカで開催された女子ワールドカップに女子日本代表チームが、それぞれ日本そしてアジアかから悲願の初出場を果しました。
※日本代表チーム運営団体:
男子,MRDJ/女子:WRDJ

■これからの時代を創造するニュースポーツ...
ダービーの魅力は競技にとどまりません。独自の世界観とカルチャーは世界の人々を魅了する理由でもあります。例えば...ファッションや音楽、活動スタイルや国際交流もその一つです。大人達にとって価値ある活動である事、子供達にとって様々な事を培う事ができる学習の場である事それが、現在世界規模で急速な発展を続ける何よりもの理由と感じます。


ルール

最大5対5の計10名でトラックを駆け巡り得点を競います。

■試合形式
>前半(第1ピリオド)=30分
 後半(第2ピリオド)=30分
>1回あたりの攻撃(ジャム)=最大2分
>1チーム辺りのベンチ入り=最大14名
>1チーム1回辺りの出場人数=最大5名

■得点方法
5人中4人がブロッカー、1名がジャマーという得点係になります。
ジャマーが相手チームの選手(ブロッカー)を1人追い抜けば1点。
制限時間内に相手を沢山抜き得点をとったチームが勝利となります。

■ブロック!!!!
ブロッカー陣は、相手ジャマーに抜かれ点をとられないように
ブロックや様々な作戦と攻撃で、ジャマーの追抜きを阻止します。
逆にジャマーは得点をとる為に、ブロックを交わし前に進みます。

■ダービーネーム
ローラーダービーを始めたらまずダービーネームを決めます。
試合の選手登録やユニフォームへの印字、そしてチームメイトから
呼ばれる名前も全てダービーネームとなります。変わってるよね(笑)

■背番号
背番号は最大4ケタまでとなり、小文字であればアルファベットも入れられます。